短期間で毛穴を目立たなくする方法!

Pocket

みなさまこんにちわ!

寒さに弱い橋本です。

今回は、短期間で毛穴が目立たなくなる、施術について紹介させて頂きます。

広がった毛穴が原因でマスクを外すのが怖いそんな貴方!

当院で治療して陶器肌を手に入れようのブログです。

毛穴ってなぜ目立つの?

毛穴の原因の多くは過剰な皮脂分泌によることが多いです。

この過剰な皮脂分泌によって皮脂腺を蓋をすることによって黒ずみを伴う毛穴などが作成されます。

ダーマペンやフラクセルレーザやピーリングなどはこの詰まった皮脂腺の蓋を取ることが可能な治療です。

しかし、これらの治療だけでは、皮脂分泌の量は変わらないので時間と共に毛穴がまた目立つようになります。

なので、当院の毛穴治療は、角質除去に加えて皮脂分泌を抑制することに注力しております。

毛穴治療その① 角質除去編

1.ダーマペン 極微細な針がついたペン型の電動ニードルを皮膚に当てることで、微細な振動が皮膚表面に伝わり詰まった角質を除去します。

2.ケミカルピーリング ピーリングは、詰まった角質に化学的なアプローチを行い角質表面を除去します。

毛穴治療その② 毛穴引き締め編

1.ピコフラクセル〖波長1064nmのヤグレーザー:ピコレーザーを用いて肌に対して目に見えないほどの極微小の穴を無数に作り、創傷治癒能力を利用して肌を入れ変えて、毛穴の縮小を行います。

毛穴治療その③ 皮脂分泌抑制編

皮脂の分泌抑制にはマイクロボトックスやイソトレチノインの内服を行います。

1.マイクロボトックスとは

従来のボトックス治療が顔のしわや表情筋の緊張を和らげるのに対して、マイクロボトックスはより細かい針を使用し肌の表面に近い部分に微量のボトックスを注入することで、皮脂の分泌のみを抑えます。

この方法は、肌の細かいしシワやオイリー肌の改善に効果的です。

2.イソトレチノインとは

イソトレチノインは、にきび治療に広く用いられる薬剤ですが、毛穴の改善にも効果もあります。

この薬剤はビタミンAの誘導体であり、皮脂の過剰な分泌を抑制し、毛穴を目立たなくします。

毛穴治療のまとめ

当院の毛穴治療は単純な角質除去だけでなく、皮脂分泌抑制を主とした再発抑制に重点を置いております。

おススメの組み合わせはダーマペン+マイクロボトックスです!

毛穴でお悩みの方は是非お気軽にお問合せください!

ダーマペン+マイクロボトックス

費用: ダーマペン33,000円 マイクロボトックス33,000円

副作用: 内出血、赤み、表情の違和感