目の下脂肪取り(スリーミックス法)のモニター様の紹介です。


みなさま、こんにちは!

本日は、スリーミックス法の症例紹介をしていきます。

スリーミックス法とは、目の下のたるみ・くまに対して行っている、当院オリジナルの切らない目の下脂肪取りの手術法です。

目の下スリーミックス法のモニター様の紹介です。

こちらが、術前と術後1ヶ月後の比較写真です。

目の下の脂肪を取り除く事でたるみがなくなり、くまも改善されていますね。

若々しく明るい印象になりました!

 

術式:目の下スリーミックス法

手術時間:30分程度

リスク・副作用:腫れ・内出血・感染

費用:240,000円(税別)

※経結膜脂肪取り+眼窩角膜縮小+幹細胞上清液(ステムサップ)

スリーミックス法について

目の下の脂肪は誰にでもあるものですが、老化や体質によって、その脂肪を包んでいる膜が緩んでくると、ハリを失い目の下のふくらみが生じます。

これが現れると老けて見えてしまい、疲れている、怖いなどの印象を与えてしまいます。

老化のメカニズムによると、加齢とともに目の内側に脂肪が多くなってくるため、従来は目の内側の脂肪を重点的に摘出する事が主流でしたが、外側に少しでも脂肪が残っていると、仕上がりに差が出てきてしまいます。

したがって、内側・中心・外側全ての脂肪をしっか取り除くよう手術を行っております。

脂肪除去後、再発を予防するために眼窩隔膜を縮小し、目元のハリを出す再生治療を注入します。(幹細胞上清液)

術後について

他院では、目の下の眼窩脂肪を摘出した後、大腿部の脂肪を吸引し目の下に注入するという症例があるようですが、当院では、目の下の脂肪を摘出するだけで、9割の方が仕上がりに大変満足していただいております。

万が一、術後にシワやたるみが気になるようであれば、ベビーコラーゲンの注入やマイクロミニリフトを行う事で改善します。

術前の状態をしっかりと見させていただき、適切な術式を提案させていただきますので、安心してお任せください。

カウンセリングからお待ちしております。

当院のHPはこちら