わきが手術(スリーミックス法)の術中所見、経過について


冬本番!仕事後は直帰してお家でぬくぬくしている橋本です。

さて今回はわきが手術(スリーミックス法)の術中所見(汗腺が取れる様子)と術後の経過です。

わきが手術(スリーミックス法)とは

イナバ式の小さな傷・広い切除範囲はそのままに汗腺が残りやすい部位を特殊な器具を用いる事で、直視下にて汗腺を追加切除する方法です。

術後の皮膚のトラブルを回避するために再生治療(幹細胞上清液)を使用する事で、術後の傷の治りが早く皮膚のトラブルを最低限した方法です。

わきが手術(スリーミックス法)の術中所見

左の写真のブツブツはアポクリン腺とエクリン腺です。

イナバ、直視下によって丁寧にアポクリン腺とエクリン腺を除去する事により、右の写真のように綺麗に取り除くことが出来ます。

コツとして、術後のわきを綺麗にするために真皮層にダメージを減らして汗腺のみを除去するのがポイントです!

わきが手術(スリーミックス法)の直後の様子

左のように手術前にしっかりとデザインをし、術後は右の様に細かく塗って終了します。

細かく皮膚を縫う事で、皮膚のズレやヨレを予防します。

わきが手術(スリーミックス法)の術後経過

当院で行ったわきが手術の経過です。

術後1年で傷はほとんどわからなくなりました。

また、皮膚のヨレ、臭い、汗の再発もなく経過良好です。

当院でわきが治療をすると再発する事はありません。

悩まれている方は、お気軽にどんな些細な事でもご相談ください。

〈施術名〉わきが手術スリーミックス法

〈施術内容〉イナバ式、直視下、LED付きコグ、再生治療を用いて汗腺を除去し傷を綺麗に治します。

〈費用〉 360,000円 ※税抜

〈手術後の副作用〉血腫、感染、一時的な感覚麻痺、皮膚のヨレ

〈手術後の注意事項〉手術後3日間、がっちり固定するので抜糸までは腕を上にあげたり、重たいものを持つことが出来ません。

逆に抜糸後はストレッチをして頂き皮膚のヨレを予防して頂きます。

当院のわきがのHPはこちらです。

 

静岡美容外科橋本クリニック