当院の医療脱毛は毛を無くす事に全振りですっ!

Pocket

みなさん、こんにちは!

レーザー大好き橋本です。

今回は、当院のこだわりがいっぱい詰まった医療脱毛についてお話していきます。

当院の医療脱毛について

医療脱毛は、毛が無くならなければ全く意味がありません。

そのため私は、さまざまな医療レーザー機器を自ら体験・実際に使用し、レーザーの打ち方を長年研究してきました。

たくさんの経験から私がたどり着いた最良な脱毛レーザー機が、当院で取り扱っているジェントルレーズマックスプロです。

 

当院で使用している脱毛レーザー機は、全台、ジェントルレーズマックスプロというシネロン・キャンデラ社の最新機種です。

旧型機と比べスッポトサイズが18ミリから24ミリと大きくなったため、施術時間が大幅に短縮されました。

一番の優れた点としては、従来機より少ない施術回数で脱毛が完了するという点です。

 

ここが安心!2波長搭載~Alexレーザー、YAGレーザーについて~

当院の医療脱毛機は、「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」の2種類を搭載しております。

この2つの違いは、レーザーの波長の違いです。

波長とはレーザーの長さであり、レーザーを肌にあてた際にどれだけ深いところまで到達するか、という事です。

 

当院で主に使用するレーザーはアレキサンドライトレーザーであり、日本人の肌に最も合っているといわれているレーザーです。

YAGレーザーは、アレキサンドライトレーザーに比べてさらに長い波長(1064nm)を持っているため、肌の奥までレーザーが届きます。

したがって、VIOや男性のひげなど毛根が深い場所にある部位に使用しており、アレキサンドライトレーザーではあまり脱毛効果が感じられない方も効果を感じやすくなっております。

さらに、アレキサンドライトレーザーでは日焼け肌には照射できませんが、YAGレーザーなら肌表面の日焼けなどを気にせずに照射することができます。

もう1つ役立つ利点があります。

脱毛を行っていく際にリスクとして挙げられる「硬毛化」がありますが、もし硬毛化が起きてしまった場合、YAGレーザーを使用すれば改善する可能性が高いです。

現在照射している出力からさらにジュール上げ、適切なジュール数で硬毛化を改善していきます。

脱毛回数について

当院での女性の全身脱毛の8割の方が、5回で脱毛が完了する統計があります。

それは、最新機種で脱毛を行っていることと、長年の経験からたどり着いた橋本メソッドのおかげだと思っています。

脱毛中に起きた皮膚トラブルへの対応、部位によって波長を変える脱毛方法、施術毎のジュールの設定、硬毛化への対応含め、脱毛に関しては自信があります。

もともとの毛量や毛質によって、もちろん脱毛完了にかかる回数はお客様がごとに変わってきますが、

当院の医療脱毛は、とても効率が良く短期間で終了する方法です!

最後に

当院の医療脱毛のこだわり、いかがでしたでしょうかい?

脱毛効果は高いに越したことはないですし、脱毛回数も少ないに越したことはないですよね。

当院はそのお望みを叶えられると思います!

カウンセリングのみでも大歓迎ですので、是非当院までお問い合わせください。

お待ちしております!

当院のHPはこちら