眼瞼下垂の術後3カ月の経過

Pocket

眼瞼下垂手術をすると目つきの悪さが解消し可愛い人になれます!

眼瞼下垂施術は生まれつきや加齢やハードコンタクトの長期使用で目の開きが弱い方に目の開きを良くする施術です。
・眼瞼下垂症施術をすると
目つきが可愛いくなる!
目力アップ!
瞼の重みが気にならない!
肩こり解消!

・当院の眼瞼下垂施術の取り組み

1.極細針と笑気で徹底した痛み予防。
2.丁寧なデザイン。
3.丁寧な施術。
4.丁寧な縫合。
眼瞼下垂は医師のセンスでかなり仕上がりが変わります。

当院では自然な仕上がりで行いますので腫れが引けば施術した事をまずバレません。(初対面の人には)

 

費用:600,000円(税抜)

施術時間:2時間

腫れ・内出血:1~2週間程度

リスク・副作用:感染

術後3カ月の仕上がりです。
目の開きが良くなり、眉毛の位置が下がり、可愛い目元になりました。
眼瞼下垂症の治療は切る方法と切らない方法の2種類があります。
症状に合わせて施術方を決定します。(モニターの方は切る方法でした。)
基本的にはたるみが無い人は切らない方法で行えます!

・眼瞼下垂のまとめ

目の開きが良くなるので、可愛い印象になる!
自然な仕上がりなのでバレない!(初対面の人には)
肩こりも解消!
たるみの少ない方は切らない方法でも可能!
以上よろしくお願いします。
橋本健太郎。

静岡美容外科橋本クリニックHP

お問い合わせ・ご予約はこちら

診療時間:11:00~20:00

フリーダイヤル 0120-686-100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です